top of page

検索

52件のアイテムが見つかりました

ブログ記事(38)

  • マイクロバイオームベーシック講座:腸内フローラの深遠な世界への招待

    令和6年からスタートした「マイクロバイオームベーシック講座」について、皆様にご紹介したいと思います。すでに多くの方々からお申し込みをいただいており、その熱意に感謝しております。 この講座は、腸内フローラ解析の基礎を学ぶためのものです。一般的な腸活講座とは一線を画し、専門的な知識を深めたい方に特化しています。腸内フローラの解析に必要な、実際にリジェナーが解析を進める中で気づいた基本的な知識を、体系的に学ぶことができます。 「情報をただ寄せ集めただけ」というものではありません。この講座は、腸内環境の健康に真剣に取り組む方々にとって、必須の知識を網羅しています。目まぐるしく進化する予防医学において、何か新しい専門性を身につけたいとお考えの方には、この無料講座がその扉を開けるきっかけになるでしょう。 講座は6回のセッションで構成されており、各セッションの視聴期間は2週間です。すべてのセッションの最後に確認クイズがあります。確認クイズに答えて送信することで次のセッションが次の配信日(月曜日)に送られます。いつでも自由にやめることができますし、6回とも無料で提供されます。 この講座を通じて、腸内フローラの解析に関する深い知識と理解を得ることができます。来年、新しい学びの一歩を踏み出し、自分自身の健康や専門性を深めるための旅に出ませんか? ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。皆様と一緒に学べることを楽しみにしています。 お申し込みはこちらから: 全セッション担当講師:大村佳子(マイクロバイオーム解析士®) ☆講座を受講いただくにあたり、以下の注意事項を守っていただくようお願い申し上げます。 ・ 転送、複製、公開の禁止 ・講座内容を有料講座として転用はご遠慮ください。 ・同業者の皆様はその旨をお知らせください。 これらの規則を遵守していただくことで、より多くの人に腸内フローラの真実をお伝えすることができます。

  • 2024年、マイクロバイオームの探求と共感の年

    新しい年が始まり、リジェナーはますます皆様にマイクロバイオームの知識を共有し、健康への貢献を深める決意を新たにしています。 今年、リジェナーは大型無料講座の開催し、社会全体に知識を広め、健康を促進する一翼を担いたいと考えています。 また、マイクロバイオームアカデミー®️において、数多くの症例を綿密に分析し、新たな知見を積み重ねていくことで、将来的にマイクロバイオーム医学の進化に貢献したいと思っています。 新しい年も、リジェナーをどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • リジェナーの一年:挑戦と飛躍の軌跡

    今年も残りわずかとなりましたが、一年間、皆様には大変ご愛顧いただき、感謝申し上げます。この機会にリジェナーの一年間を振り返り、感謝と来年への希望を共有したいと思います。 リジェナーは、フローラ解析の革新を目指して、常に前進を続けています。今年は、その目標において、特に意義深い一年でした。新たなフローラ検査レポートの開発に成功し、三大フローラの提案を実現することができました。これは単なる成果ではなく、リジェナーのビジョンを形にする一歩でした。 ウェブサイトのリニューアルも重要なマイルストーンです。より使いやすく、情報にアクセスしやすいプラットフォームを通じて、多くの人に知ってもらえるようになりました。 そして、お客様一人ひとりに合わせたサポートを重視し、充実したサポートプランを立ち上げました。アスリート向けの特別な腸内フローラ検査やIFD解析士養成講座の開催も、リジェナーの専門性を深める一環として、大きな意味を持ちます。 来年への展望に目を向ければ、マイクロバイオームベーシック講座を無料で開講し、より多くの方に知識を広めたいと考えています。この講座は、リジェナーが大切にする知識を、誰もがアクセスできる形で提供することを目的としています。 そして、春にはマイクロバイオームアカデミー®の門戸を開きます。このアカデミーから、たくさんのマイクロバイオーム解析士®️が誕生する瞬間を、心待ちにしています。 リジェナーのスタートからの夢が、少しずつですが現実のものとなっています。目の前の成果に満足することなく、次なる大きな飛躍に向けて準備を進めています。皆様の支えがあったからこそ、ここまで来ることができました。感謝の気持ちと共に、来年も皆様と共に歩んでいくことを楽しみにしています。 どうぞ良いお年をお迎えください。

全て表示

その他のページ(14)

  • 株式会社リジェナー | 腸内フローラ解析

    腸内革命を起こそう! あなたのフローラの声を聞いてみませんか? リジェナーでは高度なフローラ解析技術と専門家チームが、多角的アプローチで皆様の健康を全面的にサポートします。 自分の腸活を知ろう! 各種フローラ検査と解析 独自のサービスで検査結果レポートを徹底解析し、あなた専用の腸内環境改善ガイドブックを作成。次世代シーケンサーによる細菌叢検査をさらにレベルアップさせ、検査レポートだけでは不十分だった不調改善の突破口をみつけます。ドクターからのアドバイスも受けられるので、未病対策や不調改善をお考えの方にオススメです。 各種フローラ検査の詳細を見る ​IFD解析士養成講座 リジェナー独自の解析方法には定評があります。2000件以上のバックデータから生みだされた解析方法。この独自の解析方法をケーススタデイで学ぶ講座です。腸内フローラデータを深く理解するために腸内・腟内・口腔内との関連性も学べるIFD解析士(腸内フローラデータ解析士)の養成講座を開講しています。 IFD解析士講座の詳細を見る 解析代行サービス 経験とスキルが求められる腸内フローラ解析。種レベルまで解析し、カスタマイズされたアドバイスを提供するのは大変な労力と時間を要するものです。専門知識と豊富な経験を持つ解析士が、高品質かつ個別化された解析結果を代行で提供します。あなたのお客様の健康と満足度を向上させるために、私たちがお手伝いいたします。 解析代行サービスの詳細を見る リジェナーの特徴 近年、腸活という言葉をよく聞くようになりました。腸活とは、腸内環境を整えることで健康維持や美容効果を目的としたものです。 ​ 腸内環境を整えるためには、腸内フローラ検査を受けることが重要です。しかし、検査結果を見ても、素人には理解しづらく、複雑すぎるため、正しい対処法を選ぶのが難しいと感じるかもしれません。 ​ リジェナーでは、2000件以上の腸内フローラ検査のデータを蓄積し、独自の解析方法を用いて、お客様に最適なアドバイスを提供しています。腸内だけでなく、腟内や口腔内のデータもセットで分析することで、より正確に状態を把握しアドバイスを行っています。 腸内フローラの検査の解析アドバイスを受けることで、自分に合った腸活と未病対策が可能です。リジェナーの専門家があなたのデータを解析し、適切なアドバイスを提供することで、より生き生きとした生活を送ることができます。 リジェナーのエクスパート リジェナーは単なる検査を目的とするのではなく、未病対策としての不調改善を追求しています。検査後の精緻な解析は、豊富な経験、緻密な時間、そして高度な技術を必要とします。細菌叢の研究に精通した専門医が少数である中、私たちは解析結果に基づいて個々に向けてのドクターズアドバイスを提供しています。 ​佐藤 範夫 医師 松岡 和子 医師 安東 加恵 ​医師 鈴木 嘉代 小児科医 井上 宏一 歯科医師 大村 佳子 マイクロバイオーム解析士® 腸内フローラ検査は何を調べる検査ですか? 腸内フローラ検査は腸内に棲息する細菌の名前と割合を調べる検査。つまり「自分の腸内細菌のバランスを調べる検査」です。 多様性(細菌の種類数) 多様性指数(特定の細菌に偏りがないか) 検出可能なすべての細菌種の割合 産生物質別の合算割合(乳酸菌、酪酸菌、エクオール産生菌など)の割合 を知ることができます。 その他にデブ菌とヤセ菌の対比、抗アレルギー菌・美肌菌などの割合が記載されています。 腸内フローラ検査はどのような人にオススメですか? 未病対策をしたい人 お腹の不調がある人(便秘、下痢、お腹の張り、ガスなど) 肌あれ、アレルギー、肥満、不眠、その他気になる症状がある人 自分の健康習慣(サプリメントや食事メソッドなど)が自分に合っているか確かめたい人 腸活をはじめたい人 自分に合う腸活を知りたい人 内側から輝きたい人 腸内フローラ検査はどのように行われますか? ご注文の流れ 検査キットを購入します。 検査キットを受け取ります。 自宅で採便、問診票の記入を行います。 検体と問診票を返信用と封筒に入れ郵送します。 細菌叢検査をSheepMedical株式会社で実施、結果報告書を作成(検体到着後6週間以内)リジェナー担当者から検査完了の連絡と解析のために必要な質問票がメールで届きます。 マイクロバイオーム解析士®が質問票を参考に検査結果を解析し、ドクターからのアドバイスを受け取り、ドクターズアドバイつき「腸内環境ガイドブック」7ページ作成します。 検査会社が作成した「結果報告書」とドクターズコメントつき「腸内環境改善ガイドブック」がお手元に届きます。 検査結果やガイドブックの質問などがあればメールでの無料サポートがついていますので安心です。 検査と解析はどう違いますか? 検査は検査会社が次世代シーケンサーを用いて、下記の工程のことをいいます。 細菌種を特定 割合数値算出 検査結果報告書作成 数値化したという意味では解析ですが、改善策の解析にはいたりません。結果報告書に記載されている食事アドバイスは被験者の検体提出時の食事問診票を参考にしています。つまりは被験者の症状や細菌のバランスを確認したものではありません。 リジェナーの解析はマイクロバイオーム解析士®があなたの症状・検査目的・細菌のバランスや詳細・食事データ・自社の改善症例などあらゆる方面からデータを解析します。解析後のデータをもとに、あなた専用の「腸内環境改善ガイドブック」を作成し、ドクターからアドバイスコメントを受け取ります。 検査会社作成の検査結果報告書 リジェナー独自の解析方法により作成されたあなたの専用のドクターズアドバイス付き「腸内環境改善ガイドブック」(7頁) 検査についてくるアドバイスはどのようなものでしょうか? マイクロバイオーム解析士®があなたの検査結果を解析して、ドクターズアドバイスつき「腸内環境改善ガイドブック」を作成します。個人に合わせて細密に解析されたアドバイスになります。 アドバイスの内容は、食事アドバイス(具体的に頻度を上げるものと控えるもの)、生活習慣の改善、そのほかに異変がみられる場合の具体的な対処方法です。 アドバイスの通りのアクションを起こすことで、体調の変化を感じられる方が多いです。多くの方に喜ばれている実績のあるアドバイスです。 マイクロバイオーム解析士®︎は、各種フローラ検査の結果から、被験者の不調改善と未病対策について具体的な提案を行うスキルを備えた専門家です。 令和5年10月よりIFD解析士(腸内フローラに特化した解析士)のカウンセリングのサービスがつきます。ご提供価格に変更はありません。 検査後のサポートはありますか? はい、無料のメールサポートがついています。 まずはお手元に届く2つの冊子を確認していただきます。 1.検査結果報告書 2.ドクターズアドバイス付「腸内環境改善ガイドブック」 あなた専用のアドバイスが記載されています。アドバイスについてのお問い合わせメールは無料です。検査後のドクターへの質問も無料ですので、ぜひご活用ください。 令和5年10月よりIFD解析士(腸内フローラに特化した解析士)のカウンセリングのサービスがつきます。ご提供価格に変更はありません。 Case Studies: 間違った腸活していませんか? 大腸がんと腸内細菌の関係:早期検査の重要性を考える ビフィズス菌と赤ちゃんの腸内環境:最新の研究結果から考える 腸内環境改善で乳がんを抑える:サプリメント選びが重要な鍵を握る もっとCase Studyを見る subscribe 限定情報と特別クーポンをゲット!今すぐメルマガに登録しよう。 特別な情報を最速で!メルマガ限定のお得情報をお届けします。 メールアドレス 登録 ご登録ありがとうございました。

  • 会社概要 | Regener

    会社概要 大村 佳子 株式会社リジェナー代表取締役 解析経験2500件以上 独自の経験と実績から解析ノウハウを構築 IFD解析士講師(80人以上育成) マイクロバイオームアカデミー®設立 独自の腟内フローラ検査と口腔フローラ検査を開発 大学卒業後外資系メーカーの健康・美容関連商品の営業販売で活躍。 2019年に株式会社リジェナー設立。 ​ 長年の体質改善、予防医学や未病対策について勉強してきました。 ​ さまざまなきっかけがあり、最終的には腸を整えることが重要だということにたどり着きました。腸内フローラ検査の販売を取っかかりに検査結果とお客様の症状、アドバイス後の変化などを200件ほど見ていったときに、大まかな解析方法を発見。その解析方法を元に1000件以上を超えたときに、フローラからのメッセージを読み取れるようになりました。生データの細菌種の名称や割合を見ていると、被験者の生活習慣が目に浮かび、他の炎症箇所なども気になります。 この解析方法とリジェナーがもつお客様に寄り添った検査データは多くのかたの未病対策に役立つと信じています。 ​インスタグラム 会社名: 株式会社リジェナー ​ 代表取締役: 大村 佳子 設立:2019年10月 資本金:300万 取引銀行:みずほ銀行 事業内容: 海外企業からの委託による各種営業支援業務,医療コーディネート業務、美容機器や施術及び関連商品仲介 本社 〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15-942 電話:03-6869-6135

  • 個人情報等の取り扱いについて | Regener

    個人情報等の取り扱いについて 個人情報等の取り扱いについて<細菌叢検査> 株式会社リジェナー(以下「当社」といいます。)は、当社が販売又は提供する細菌叢検査に係る検査キット及び検査業務並びに検査結果の解析(以下「本サービス」といいます。)におけるお客様の個人情報等の取り扱いについて、次のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。 第1条(個人情報等) 「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。 第2条(個人情報の収集方法) 1 当社は、本サービスの販売又は提供にあたり、直接又は代理店等の提携先を通じて、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を取得します。また、当社は、検査業務及び検査結果のリーディングを実施するにあたり、直接又は検査機関等の提携先を通じて、お客様の氏名、実年齢、細菌叢の検査結果などの個人情報を収集します。 2 お客様は、当社が前項に基づき代理店等又は検査機関等の提携先からお客様の個人情報を取得し、次条に定める利用目的の達成に必要な範囲内においてこれを利用することにあらかじめ同意するものとします。 第3条(個人情報を収集・利用する目的) 当社がお客様の個人情報を収集・利用する目的は、次のとおりです。 ① 検査キットの発送、検査機関への検査業務の委託及び検査状況等の問い合わせ、検査結果を用いた解析の実施、委託及び解析結果の提供など本サービスの提供、案内及び運営 ② 本サービスに関する検査状況、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡 ③ 本サービスの品質向上に向けた社内及び委託先の教育 ④ 症例の収集及び研究開発(論文作成を含む。以下、同様。) ⑤ お客様が利用中の本サービスに付随又は関連するサプリメント、歯磨きジェル、健康器具その他美容健康関連商品、及び、歯周病検査、遅延アレルギー検査その他の美容健康関連サービス(以下「本サービス等」といいます。)に関する郵送、メール、電話その他の方法によるご案内 ⑥ 本サービス等に関するお客様からのご意見及びお問い合わせの正確な把握及び対応(本人確認を行うことを含む) ⑦ 本サービス等のうち有料サービスにおけるお客様に対する代金その他の料金の請求 ⑧ 本サービス等に関する顧客動向及び新規商品及びサービスの企画開発等のための調査分析 ⑨ お客様本人が提供した個人情報の変更、追加及び訂正を行っていただくため ⑩ お客様との本サービス等に関する紛争の解決のため ⑪ その他前各号に付随する目的のため 第4条(利用目的の変更) 当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更することができるものとします。 利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、お客様に通知し、又は、当社ウェブサイト上に公表するものとします。 第5条(個人情報等の第三者提供) 1 当社は、次に掲げる場合を除いて、事前にお客様の明示的な同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。 ① 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合 ② 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合 ③ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合 ④ その他個人情報保護法その他の法令で認められる場合 2 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、個人情報の提供先は第三者に該当しないものとします。 ① 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合 ② 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合 ③ 個人情報を特定の者との間で共同利用する場合であって、事前に必要事項をお客様に通知し又はお客様が容易に知り得る状態に置いた場合 第6条(匿名加工情報の利用) 当社は、お客様の個人情報を特定の個人を識別することができないように加工し、当該個人情報を復元できないようにした症例、統計データその他の情報(以下「匿名加工情報」)を作成し、研究開発及び研究機関への研究開発の委託、本サービス等の品質向上、本サービス等に関する講座の教材及び講義、新規商品及びサービスの企画開発、並びに、これらの商品、サービス及び講座の宣伝広告その他の方法により、特に制限なく利用することができるものとします。 第7条(個人情報の管理) 1 当社は、お客様の個人情報の記録媒体及びデータについて、施錠可能な場所に保管し、又は情報システム内で管理することとし、施錠可能な場所に保管する場合には鍵の管理者を特定し、情報システム内で管理する場合には特定された利用者のみが個人情報にアクセスできるように、ID、パスワード等の識別情報を設定します。 2 当社は、お客様の個人情報への不当なアクセス又は個人情報の紛失、盗難、改ざん、漏洩等の危険に対し、合理的な安全対策を講じます。また、当社がお客様の個人情報の管理に必要な情報セキュリティ基準を別途指定した場合には、当該基準を遵守します。 3 当社は、お客様の個人情報の目的外利用、漏洩、流出等が発生しないよう情報管理の制度、システムの整備及び改善、社内規程の整備、従業員の教育、再委託先の管理等について適切な措置を講じます。 第8条(個人情報の訂正および削除) 1 お客様は、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます。)を請求することができます。 2 当社は、お客様から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行います。 3 当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、又は、訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをお客様に通知します。 第9条(個人情報の利用停止等) 1 当社は、お客様本人から、個人情報が利用目的の範囲を超えて取り扱われていること又は不正の手段により取得されたものであることを理由に、その利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。 2 当社は、前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。 3 当社は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、又は、利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをお客様に通知します。 4 前二項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を要する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、お客様の権利利益を保護するために必要な代替措置が可能な場合は、この代替措置を講じるものとします。 第10条(プライバシーポリシーの変更) 本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、お客様に通知することなく、変更することができるものとします。また、当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、当社ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。 第11条(お問い合わせ窓口) 本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。 住 所 東京都港区南青山2-2-15ウィン青山942 会社名 株式会社リジェナー 代表者 大村 佳子 メールアドレス info@regener.co.jp (営業時間 平日9時から17時) ​ 個人情報等の取り扱いについて<血液検査> 株式会社リジェナー(以下「当社」といいます。)は、当社が販売又は提供する血液検査及び歯周病検査に係る検査キット及び検査業務(以下「本サービス」といいます。)におけるお客様の個人情報等の取り扱いについて、次のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。 第1条(個人情報等) 「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。 第2条(個人情報の収集方法) 1 当社は、本サービスの販売又は提供にあたり、直接又は代理店等の提携先を通じて、お客様の氏名、住所などの個人情報を取得します。また、当社は、検査業務及び検査結果のリーディングを実施するにあたり、直接又は検査機関等の提携先を通じて、お客様の生活習慣病の検査による血液数値、胃がんリスク検査によるピロリ菌の有無、歯周病の進行度合いなどの個人情報を収集します。 2 お客様は、当社が前項に基づき代理店等又は検査機関等の提携先からお客様の個人情報を取得し、次条に定める利用目的の達成に必要な範囲内においてこれを利用することにあらかじめ同意するものとします。 第3条(個人情報を収集・利用する目的) 当社がお客様の個人情報を収集・利用する目的は、次のとおりです。 ① 検査キットの発送、検査機関への検査業務の委託及び検査状況等の問い合わせ、検査結果を用いたリーディングの実施、委託及びリーディング結果の提供など本サービスの提供、案内及び運営 ② 本サービスに関する検査状況、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡 ③ 本サービスの品質向上に向けた社内及び委託先の教育 ④ 症例の収集及び研究開発(論文作成を含む。以下、同様。) ⑤ お客様が利用中の本サービスに付随又は関連するサプリメント、歯磨きジェル、健康器具その他美容健康関連の商品及びサービス(以下「本サービス等」といいます。)に関する郵送、メール、電話その他の方法によるご案内 ⑥ 本サービス等に関するお客様からのご意見及びお問い合わせの正確な把握及び対応(本人確認を行うことを含む) ⑦ 本サービス等のうち有料サービスにおけるお客様に対する代金その他の料金の請求 ⑧ 本サービス等に関する顧客動向及び新規商品及びサービスの企画開発等のための調査分析 ⑨ お客様本人が提供した個人情報の変更、追加及び訂正を行っていただくため ⑩ お客様との本サービス等に関する紛争の解決のため ⑪ その他前各号に付随する目的のため 第4条(利用目的の変更) 当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更することができるものとします。 利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、お客様に通知し、又は、当社ウェブサイト上に公表するものとします。 第5条(個人情報等の第三者提供) 1 当社は、次に掲げる場合を除いて、事前にお客様の明示的な同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。 ① 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合 ② 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合 ③ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合 ④ その他個人情報保護法その他の法令で認められる場合 2 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、個人情報の提供先は第三者に該当しないものとします。 ① 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合 ② 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合 ③ 個人情報を特定の者との間で共同利用する場合であって、事前に必要事項をお客様に通知し又はお客様が容易に知り得る状態に置いた場合 第6条(匿名加工情報の利用) 当社は、お客様の個人情報を特定の個人を識別することができないように加工し、当該個人情報を復元できないようにした症例、統計データその他の情報(以下「匿名加工情報」)を作成し、研究開発及び研究機関への研究開発の委託、本サービス等の品質向上、本サービス等に関する講座の教材及び講義、新規商品及びサービスの企画開発、並びに、これらの商品、サービス及び講座の宣伝広告その他の方法により、特に制限なく利用することができるものとします。 第7条(個人情報の管理) 1 当社は、お客様の個人情報の記録媒体及びデータについて、施錠可能な場所に保管し、又は情報システム内で管理することとし、施錠可能な場所に保管する場合には鍵の管理者を特定し、情報システム内で管理する場合には特定された利用者のみが個人情報にアクセスできるように、ID、パスワード等の識別情報を設定します。 2 当社は、お客様の個人情報への不当なアクセス又は個人情報の紛失、盗難、改ざん、漏洩等の危険に対し、合理的な安全対策を講じます。また、当社がお客様の個人情報の管理に必要な情報セキュリティ基準を別途指定した場合には、当該基準を遵守します。 3 当社は、お客様の個人情報の目的外利用、漏洩、流出等が発生しないよう情報管理の制度、システムの整備及び改善、社内規程の整備、従業員の教育、再委託先の管理等について適切な措置を講じます。 第8条(個人情報の訂正および削除) 1 お客様は、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます。)を請求することができます。 2 当社は、お客様から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行います。 3 当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、又は、訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをお客様に通知します。 第9条(個人情報の利用停止等) 1 当社は、お客様本人から、個人情報が利用目的の範囲を超えて取り扱われていること又は不正の手段により取得されたものであることを理由に、その利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。 2 当社は、前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。 3 当社は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、又は、利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをお客様に通知します。 4 前二項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を要する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、お客様の権利利益を保護するために必要な代替措置が可能な場合は、この代替措置を講じるものとします。 第10条(プライバシーポリシーの変更) 本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、お客様に通知することなく、変更することができるものとします。また、当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、当社ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。 第11条(お問い合わせ窓口) 本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。 住 所 東京都港区南青山2-2-15ウィン青山942 会社名 株式会社リジェナー 代表者 大村 佳子 メールアドレス info@regener.co.jp (営業時間 平日9時から17時)

全て表示
bottom of page