top of page

腸内革命を起こそう!

あなたのフローラの声を聞いてみませんか?

リジェナーでは高度なフローラ解析技術と専門家チームが、多角的アプローチで皆様の健康を全面的にサポートします。

各種フローラ検査と解析

独自のサービスで検査結果レポートを徹底解析し、あなた専用の腸内環境改善ガイドブックを作成。次世代シーケンサーによる細菌叢検査をさらにレベルアップさせ、検査レポートだけでは不十分だった不調改善の突破口をみつけます。ドクターからのアドバイスも受けられるので、未病対策や不調改善をお考えの方にオススメです。

​IFD解析士養成講座

image31-92_edited.jpg

リジェナー独自の解析方法には定評があります。2000件以上のバックデータから生みだされた解析方法。この独自の解析方法をケーススタデイで学ぶ講座です。腸内フローラデータを深く理解するために腸内・腟内・口腔内との関連性も学べるIFD解析士(腸内フローラデータ解析士)の養成講座を開講しています。

解析代行サービス

Graph

経験とスキルが求められる腸内フローラ解析。種レベルまで解析し、カスタマイズされたアドバイスを提供するのは大変な労力と時間を要するものです。専門知識と豊富な経験を持つ解析士が、高品質かつ個別化された解析結果を代行で提供します。あなたのお客様の健康と満足度を向上させるために、私たちがお手伝いいたします。

リジェナーの特徴

近年、腸活という言葉をよく聞くようになりました。腸活とは、腸内環境を整えることで健康維持や美容効果を目的としたものです。

腸内環境を整えるためには、腸内フローラ検査を受けることが重要です。しかし、検査結果を見ても、素人には理解しづらく、複雑すぎるため、正しい対処法を選ぶのが難しいと感じるかもしれません。

リジェナーでは、2000件以上の腸内フローラ検査のデータを蓄積し、独自の解析方法を用いて、お客様に最適なアドバイスを提供しています。腸内だけでなく、腟内や口腔内のデータもセットで分析することで、より正確に状態を把握しアドバイスを行っています。

腸内フローラの検査の解析アドバイスを受けることで、自分に合った腸活と未病対策が可能です。リジェナーの専門家があなたのデータを解析し、適切なアドバイスを提供することで、より生き生きとした生活を送ることができます。

リジェナーのエクスパート

リジェナーは単なる検査を目的とするのではなく、未病対策としての不調改善を追求しています。検査後の精緻な解析は、豊富な経験、緻密な時間、そして高度な技術を必要とします。細菌叢の研究に精通した専門医が少数である中、私たちは解析結果に基づいて個々に向けてのドクターズアドバイスを提供しています。

drsato.jpeg

​佐藤 範夫

医師

名称未設定のデザイン (10)_edited.jpg

松岡 和子

医師

安東先生写真_JPG.webp

安東 加恵

​医師

IMG_2503_edited_edited.jpg

鈴木 嘉代

小児科医

img-doctor_edited.jpg

井上 宏一

歯科医師

2.png

大村 佳子

マイクロバイオーム解析士®

  • 腸内フローラ検査は何を調べる検査ですか?
    腸内フローラ検査は腸内に棲息する細菌の名前と割合を調べる検査。つまり「自分の腸内細菌のバランスを調べる検査」です。 多様性(細菌の種類数) 多様性指数(特定の細菌に偏りがないか) 検出可能なすべての細菌種の割合 産生物質別の合算割合(乳酸菌、酪酸菌、エクオール産生菌など)の割合   を知ることができます。 その他にデブ菌とヤセ菌の対比、抗アレルギー菌・美肌菌などの割合が記載されています。
  • 腸内フローラ検査はどのような人にオススメですか?
    未病対策をしたい人 お腹の不調がある人(便秘、下痢、お腹の張り、ガスなど) 肌あれ、アレルギー、肥満、不眠、その他気になる症状がある人 自分の健康習慣(サプリメントや食事メソッドなど)が自分に合っているか確かめたい人 腸活をはじめたい人 自分に合う腸活を知りたい人 内側から輝きたい人
  • 腸内フローラ検査はどのように行われますか?
    ご注文の流れ 検査キットを購入します。 検査キットを受け取ります。 自宅で採便、問診票の記入を行います。 検体と問診票を返信用と封筒に入れ郵送します。 細菌叢検査をSheepMedical株式会社で実施、結果報告書を作成(検体到着後6週間以内)リジェナー担当者から検査完了の連絡と解析のために必要な質問票がメールで届きます。 マイクロバイオーム解析士®が質問票を参考に検査結果を解析し、ドクターからのアドバイスを受け取り、ドクターズアドバイつき「腸内環境ガイドブック」7ページ作成します。 検査会社が作成した「結果報告書」とドクターズコメントつき「腸内環境改善ガイドブック」がお手元に届きます。 検査結果やガイドブックの質問などがあればメールでの無料サポートがついていますので安心です。
  • 検査と解析はどう違いますか?
    検査は検査会社が次世代シーケンサーを用いて、下記の工程のことをいいます。 細菌種を特定 割合数値算出 検査結果報告書作成 数値化したという意味では解析ですが、改善策の解析にはいたりません。結果報告書に記載されている食事アドバイスは被験者の検体提出時の食事問診票を参考にしています。つまりは被験者の症状や細菌のバランスを確認したものではありません。 リジェナーの解析はマイクロバイオーム解析士®があなたの症状・検査目的・細菌のバランスや詳細・食事データ・自社の改善症例などあらゆる方面からデータを解析します。解析後のデータをもとに、あなた専用の「腸内環境改善ガイドブック」を作成し、ドクターからアドバイスコメントを受け取ります。 検査会社作成の検査結果報告書 リジェナー独自の解析方法により作成されたあなたの専用のドクターズアドバイス付き「腸内環境改善ガイドブック」(7頁)
  • 検査についてくるアドバイスはどのようなものでしょうか?
    マイクロバイオーム解析士®があなたの検査結果を解析して、ドクターズアドバイスつき「腸内環境改善ガイドブック」を作成します。個人に合わせて細密に解析されたアドバイスになります。 アドバイスの内容は、食事アドバイス(具体的に頻度を上げるものと控えるもの)、生活習慣の改善、そのほかに異変がみられる場合の具体的な対処方法です。 アドバイスの通りのアクションを起こすことで、体調の変化を感じられる方が多いです。多くの方に喜ばれている実績のあるアドバイスです。 マイクロバイオーム解析士®︎は、各種フローラ検査の結果から、被験者の不調改善と未病対策について具体的な提案を行うスキルを備えた専門家です。 令和5年10月よりIFD解析士(腸内フローラに特化した解析士)のカウンセリングのサービスがつきます。ご提供価格に変更はありません。
  • 検査後のサポートはありますか?
    はい、無料のメールサポートがついています。 まずはお手元に届く2つの冊子を確認していただきます。 1.検査結果報告書 2.ドクターズアドバイス付「腸内環境改善ガイドブック」 あなた専用のアドバイスが記載されています。アドバイスについてのお問い合わせメールは無料です。検査後のドクターへの質問も無料ですので、ぜひご活用ください。 令和5年10月よりIFD解析士(腸内フローラに特化した解析士)のカウンセリングのサービスがつきます。ご提供価格に変更はありません。
幸せな女
subscribe

限定情報と特別クーポンをゲット!今すぐメルマガに登録しよう。

特別な情報を最速で!メルマガ限定のお得情報をお届けします。

ご登録ありがとうございました。

bottom of page